FC2ブログ

メガネ情報発信部

耳のお話

今回は ”聴こえ” について第1回目のお話です。

まず、聴力の低下は、誰にでも起こる可能性があります。
また、聞こえにくくなるのが高い音(女性の声が高く、男性の声が低いとは関係ありません)から
聞き取りにくくなるので、まったく聞こえていないわけではありません。
低い音は聞こえていますので、聞こえているけど、何を言っているのかが、わかりにくくなってきます。
その結果、聞き違いが起きて、本人も周りの方も、苦労しています。

聞き間違えやすい例として

さとう(佐藤)さん→かとう(加藤)さん     いし(石)→にし(西)
わらう(笑う)→あらう(洗う)           すし(寿司)→うし(牛)
ポストポット                    ガラスカラス(烏)

など似た言葉の区別がつきにくくなり、「竹下さん」を推測によって「あれはいかん」と判断してしまい、
おかしな会話になりがちです。

また、賑やかな場所や、テレビのバラエティ番組など、大勢の人が喋っているような場面で、聞き取りが
悪くなります。

現在、さまざまな国や機関で研究が行われている段階ですが、聴力の低下と認知症の因果関係を
指摘する研究結果も見受けられるようになってきました。”外からの情報が入ってこない” ”会話がない”
という状況が長く続くと精神活動が抑えられてしまうため、認知症の可能性が出てくるのです。

今回はちょっと硬い話になってしまいましたが、耳の話は随時やっていこうと思います。

エレガンスヨシダ王寺駅前店 笹岡幸司
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

eleganceyoshidaopt

Author:eleganceyoshidaopt
エレガンスヨシダ
スタッフブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる